サービス業界

  • HOME »
  • サービス業界

ジャパンドッグアカデミー

セラピードッグと共にこころ・身体・コミュニケーション力などの援助を行うドッグセラピスト。ドッグセラピーは高齢者施設、小学校、児童館、医療センターなど活躍の場が多くあります。ジャパンドッグアカデミーでしか学べない技術、知識を身に付けて活躍しませんか。


犬の関連情報

該当する記事がありませんでした。
※テキストはWikipedia より引用しています。

セラピードッグの社会的な需要が近年増大しています。セラピードッグというのは、高齢者施設や児童福祉施設、障害者施設などを訪問して、そこの人たちと一緒に様々なプログラムを行うことで、心・身体・コミュニケーション力などの援助を行う犬のことです。犬と触れ合うことで、人間はとても癒され元気になり、中には病気や障害の症状が改善されたという人もいるほどです。ジャパンドッグアカデミーでは、このセラピードッグを養成する技術を指導しています。日本でもトップクラスのトレーニング技術を学ぶことができるということで、とても人気になっています。犬のしつけ方だけでなく、心理学やスピーチの仕方、司会進行のテクニックなど、幅広い技能や知識を学ぶことができます。
Tagged on: , セラピードッグとさまざまなプログラムを行うドッグセラピストとは
PAGETOP
Copyright © 山盛り情報バンク All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.